理想的な塾を判断する

自分が受験の合格を目指して塾を選択する時、合格実績をじっくりと眺めることもあります。 担当している塾講師が、いかに生徒を志望校へ合格させたかを実績として紹介しています。
しかし合格者の実績について、決して過大評価を行ってはいけません。 大手の進学塾であったり、チェーン経営を行っている塾だと、塾講師による合格実績というのは、必ずしも教えている人の多さがあります。

驚かされてしまうこともありますが、合格者は生徒の多さで比例していきます。 提携を行っている他の塾と合計していることもありますので、塾講師に聞いてみるのもいいでしょう。
合格実績をしっかりとアピールを行っているか確認することも重要です。 合格者を一つの教室でどのくらいいるのかを把握できなければ、全く塾のメリットを感じなくなってしまいます。
合格者数以上に合格率を問題としていますが、普通はホームページやチラシなどには掲載されていません。

そして自分が授業についていけるか、レベルとマッチしているかを判断しなければなりません。 そこで塾講師の教えていった実績だけでなく、合格者の情報を把握しましょう。
体験記も交えて紹介していれば、信頼できる塾講師を見つけ出すことができます。 参考にしながら、判断をしていかなければ失敗してしまいます。

メイン

サブ